ホーム>ブログ>教室情報>脱力
教室情報

脱力

2013419173455.jpg

ピアノを弾くのも歌を唄うのも 脱力が鍵です。

間違った力の入れ方をすると大事な身体を痛めてしまい

場合によっては取り返しのつかない事になってしまう事も、、、

 

今日のvocalの生徒さんは 5月に本番が控えていて

その時に唄う曲の高温の出し方がわからないとの事で

徹底的に高温の出し方について レクチャーさせて頂きました。

「力任せに出すと たまに喉のところがピキってなる」

どうしても 高音を出そうとすると 身体が構えてしまい

カチカチになってしまいます。

そうすると 強ばった状態で力で何とか声を出そうとしてしまいます。

どんれだけ 力を入れて 例え声が出ても

残念ながら その声は 聴いてて決して心地好いものではないのです。

大事なのは 声量ではなくて 響き。

その為には 脱力は必須!!!

身体の力を抜いて 上手に身体を使って

楽に遠くまで響かせるコツを 完全につかむのは

個人差もありますし 容易な事ではありませんが

一度習得したら 一生忘れないので

徹底的に身体に記憶させる事が大事になります。

 

今日の生徒さんも 前回のlessonに比べて

だいぶ力が抜けてきました。

 

5月の本番が上手くいきます様に♪

 

写真は 今日の生徒さんから

「いつもお世話になってます」

との事で "あまおう"を頂きました♪

何だか 頂いてばかりで 恐縮です。。。

 

【NOTES(ノーツ)】
●TEL (03)6265-3345
●ADD 〒162-0838 新宿区細工町3-19マノン神楽坂Ⅰ8F
●MAIL notes.music.kagurazaka@gmail.com 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.notes-music.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/45